ジャムスポーツパラグライダースクール

伊豆ツアー2015 活動報告

1162 views

今年も行ってきました!新年一発目の伊豆フライトツアー。

初日1月10日(土)は目的地である三筋山エリアはフォロー強風とのことで、愛知県田原市にある「空ともパーク」へ。
深夜0時出発予定も早朝4時に急遽変更。

ここでは当日ちょうど「ミニパラフェスタ2015」が開催されるとのこと。
寒気の雲が流れ込んできて10時頃までは雨の降る最悪のコンディションで、開会式やエリア説明の間はみんな雨に降られながらの時間でした。しかしちょうど説明が終わった頃から晴れ間が!エリアのパイロットたちが続々とグラハンやショートフライトを始めます。
ミニパラフェスタ2015
堀もさっそくショートフライト。ノーマルサイズのグライダーでは吹き飛ばされそうな強風ですが、ミニグライダーだと楽しくグラハンが楽しめます。使っていたサイズが若干小さすぎたのでゲインぎりぎりのリッジソアリングしか出来ませんでしたが初めてミニパラでソアリングが出来て個人的にはかなり満足。
ただ他のみんなはジャムでは経験のないような強風とエリアの地形に及び腰。あまりにもたくさんのグライダーが広がっていることもあり見学だけでした。

伊豆までの移動もあるのでお昼には「空ともパーク」を後に。
お昼は途中浜松経由とせっかくなので豪華にうなぎ!
kanehati_unagi
のんびり移動の後、宿泊先である「花いっぱい温泉内貸し別荘」に到着しました。
温泉併設の貸し別荘なので庭には大きな露天風呂も完備。男性メンバーはみんなで缶ビール持ち込みで入浴を楽しみました。

1日目の食事は近くのスーパーで買い出した食材を使ってみんなで料理。いろんな鍋や金目鯛の塩焼きをいただきました。

そんなこんなで夜遅くまで盛り上がって1日目終了。
フライトできたのは堀のみ。

2日目。
今日も三筋山エリアはフォロー強風。周辺でフライト出来そうなのは丹那エリアだけとのことなので、伊豆半島の突端から付け根まで約1時間半のドライブからスタート。
受付やランディング確認をして急いでテイクオフへ。
フライトしているグライダーは何機かあるもののいずれも速度は遅く風は強そうです。

まず堀がスタート。続いてむーちょとのっちが出たくらいから前に進むのもかなり苦しいほどに風速がアップし、残りのメンバーは残念ながらキャンセル。
その後は三筋山エリアにてテイクオフを確認し、午後からは観光へ。
P1030734_1P1030760_1P1030743_1
太平洋と広大なすすきの草原。最高のロケーションを目にして、初めて来たメンバーたちはかなり興奮気味。「明日は絶対飛ぶぞー」と気合充分なのでした。

観光は何班かにわかれたのでそれぞれのホームページや画像をどうぞ。
怪しい少年少女博物館P1030769_1

iZoo
B01

 

テディベアミュージアム
IMG_7193_1

バナナワニ園

夕方には日帰り温泉「伊豆高原の湯」で入浴。

併設の料理処「伊豆高原ビールうまいもん処」で小宴会。
P1030777_1
この日も別荘に帰って軽く飲んだものの、明日に備え早めの就寝。
2日目。フライト出来たのは堀含め3名のみ。
このままでは1本も飛べずに帰る人も出てしまう!堀1人苦悩。

悩んだ末に出した結論は 「早朝、日の出フライトを三筋山で敢行。その時間でもし飛べないようであれば急いで丹那エリアへ移動して昼までフライトする!」
起床は4:30予定です。

最終日。
三筋山へ上がってみるもののやはり風は強いようです。情報提供やサポートをしてもらった恩田さんや宮田くんに早々に挨拶を済ませ急いで丹那エリアへ移動です。

今回のツアーではこちらのエリアをホームとしているM本さんが同行してくれていたことがほんとに幸運でした。
到着したのは8時前。本当ならまだフライト出来ないところをM本さんから管理者のしまのさんにお願いしてもらい、まだエリアのフライヤーたちもいないテイクオフでうちのメンバーたちだけが粛々とフライト準備。おかげで朝の穏やかな条件でみんな続々とテイクオフしていきます。途中サイドが強く苦労したメンバーもいたもののお昼までに全員1~2本のフライトを成功させました。
P1030887_1P1030903_1 昨日で別れたO西家族とMさくんを除く全員がフライトを達成出来ました。

テイクオフすると正面には富士山、駿河湾。トップアウトすると山頂の後ろには相模湾。遠くにはランドマークタワーもかすかに見えるそうです。

お昼にはM本さんおすすめのうどん屋さんで昼食をすませゆっくりと帰路につきました。
P1030917_1

今回のツアーではメインの三筋山でフライト出来なかったことが残念でしたが、また来年必ずリベンジしに行きましょう!
また今回参加したみんな、いい写真があったらぜひ堀までご提供ください。

LEAVE A REPLY

*

Facebookコメント