ジャムスポーツパラグライダースクール

2017冬ツアー第2弾

419 views

2月25日(土)、26日(日)は香川県坂出市にある讃岐パラグライダー倶楽部(スクール?)の管理する北峰エリアへ伺いました。

交通の便も随分良くなって以前より1時間以上も移動時間短縮。集合予定時刻までまだ時間もあるので瀬戸大橋の「与島PA」でうどんに舌鼓。初めてきたメンバー達は展望台から瀬戸内海の景色を堪能していました。

四国上陸は2009年以来だから、実に8年ぶり!ランディング周辺の景色も一変。

以前はとても広かったランディングが5分の1くらいに。周りには無数のソーラーパネルとゴミ処分場。これはスクール生にはドキドキの広さです。

とはいえのんびりしてもいられません。1日目は午後からどんどん悪い風になる予報だったので早めに1本飛んでおこうと急いでテイクオフへ。

すでに結構な風。パイロットたちから続々テイクオフ。出たそばからグングン上昇していく皆さん。瀬戸内海の上に出しても上がり続けちゃいます。フライトできたメンバーは強制的に1時間オーバーのフライトでしたw

軽量の女子二人にはさすがに厳しいので無理せず下山。

今回はお隣の丸亀市にあるゲストハウス「うぇるカメ」に一泊。

オーナーさんは日本一周や世界放浪などもやっていた旅好きさんで愛媛県の双海エリアでは以前にタンデムも経験されたんだそう。丸亀駅の直ぐ側という好立地だったので、夜はみんなでオーナーおすすめの焼き鳥「三太郎」へ。 丸亀名物の「骨付鳥」がなかなか絶品!でも一番僕が気に入ったのは親串!!!これまた絶品でした~

お店を出た後も学生くんたちのリクエストにより1時間ほどねり歩き。ゲストハウスに戻ってからは2次会開始。ここではゲストハウスのオーナーも参加でパラ談義に花が咲きました。

2日目。

あきらかに昨日とはうってかわって穏やか。昨日飛べなかった女子たちも今日は間違いなく飛べる!「今日は本数勝負で!」と皆んなバリバリフライトしていきます。

(※北峰エリアでのフライト。カメラの取り付け失敗してブレブレです。なので、ご勘弁(-_-;)

お昼すぎくらいからはなんとかリッジが取れるほどになってきて、午後1時すぎにはバンバンのソアリングコンディションになりました。

 

今回のツアーも大成功。参加した皆さんお疲れ様でした!また行きましょう~

 

 

LEAVE A REPLY

*

Facebookコメント