ジャムスポーツパラグライダースクール

メニュー

昨日は南下。今日は北上。

125 views
約 1 分

飛べる可能性に賭け
今日はTKと獅子吼エリアへ。
しかし無常のフォロー。賭けには負けましたo(TヘTo)
天気は良いのに悔しい~
ST330001001.gif
さて、そんな中
クラブハウスでの談話中に出た話。
獅子吼エリアの南の尾根に、
でっかい風車が10数機も建設の予定があるんだそうです。
これが建った時のイメージ写真だって。
すごい迫力(」゜ロ゜)」
  ↓  ↓  ↓
ST330002001.gif
んなパラが飛ぶようなところに風車作っても
採算合わないってまだわからないのかなぁ( ´Д`)
もっと強風が吹きつける海岸線や海の上に作ったほうがずっといいのに・・・
獅子吼エリアの南に出来るってことは、
南東風の時とかは、風車の後流の影響をまともに受けるから
フライト確立はガクッと落ちるよね。
っていうか、ジャムが飛べないときに獅子吼で飛べるのって
いつもそんな条件じゃない?
これは人事ではないかもしれませんよ!
ぜひ僕たちも獅子吼フライヤーと協力しませんか!?
まずは、これ。

獅子吼高原スカイレジャーエリア運営協議会よりお知らせ
現在獅子吼空域の周辺で計画のある風力発電施設建設について、
下記の日程で事業者から説明を受ける機会を設けましたので、
年末の慌しい時期でありますが、是非ご参集いただきますよう案内申し上げます。
日時 平成19年12月23日(日)午後3時~
会場 白山市鶴来支所 二階会議室
事業説明者 北昌(株) 代表取締役 上野 亀吉
獅子吼高原の風車建設の成否にかかわる大事な会ですので、
できるかぎり出席するようお願いいたします。

お時間のある方はぜひ参加しましょう。
よろしくです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote