ジャムスポーツパラグライダースクール

メニュー

突発京北フライト

69 views
約 1 分

突然の京北エリア決定に、何人集まるか心配しましたが
意外に多めの7名。プラス、遅れてY元。
ということで8名が参加。
Y元は昨日の夜11時に接待ゴルフ?が中止になったそうで、
急遽参加となりました。
そんな京北。
最初はほぼ無風で穏やかなフライト。
その後徐々にサイドが押してきて不安定に。
Y元以外の全員1本目を飛び終えた頃には西5m~と
もう駄目かな~という雰囲気でした。
ただ、地元のパイロットたちはテイクオフで待機中。
その様子に発奮したのはT々さん。
他のメンバーが「もう別にこれで終了でいいや」といった気分な中、
「もう一本上がってきます!」と元気!
残ったメンバーはランディングでグラハン。
でも風は微妙・・・
そして1時間以上の風待ちののち、奇跡的なリッジコンディションがやってきます。
待ち構えていた地元フライヤーたちとT々さんは
しばらくソアリングを楽しんでいました。
ただしその奇跡の時間は30分ほど。
またまた強風が入ってきて
遅れて上がったY元はノーフライトで終わってしまいました。
う~ん。残念。
それと今日はせっかくムービー撮ったんですが、
エラーでアップできずです。ごめんなさい。゚(゚´ω`゚)゚。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote