ジャムスポーツパラグライダースクール

メニュー

100%幸せな1%の人々

124 views
約 1 分

100%幸せな1%の人々
今回ご紹介の本の内容で、今の世に必要だなと思うこと。
↓ ↓ ↓

お金は出るほうが先、入るのがあと。
喜ばれるように使ったお金は、
倍返しで自分のところに返ってくる。


ex・・・就職する、自営業になる、手に職をつける、技術をつけるなどなど
社会では「収入の道」はたくさん学ぶけど「出」のほうを教えてくれる人はいません。
「出入口」という言葉があります。
たとえば、タクシーが止まります。お客さんが降りるほうが先、入るほうがあと。エレベーターが降りてきます。出るほうが先、入るほうがあと。電車が停まります。出るほうが先、入るほうがあと。
宇宙の法則では、まず「出るほうが先」なのです。
それなのに社会全体は「お金をどうやって手に入れるか」しか教えてくれません。だからみな、困って頭を抱えています。
宇宙の法則では、出の方を勉強しない限り、入るほうがスムーズにならないという仕組みになっているようです。
入りの方を研究して、勉強して、どうやって収入が得られるかと考えるのは大変で面倒ですが、「どうやって使うか」というのは、すごく楽しい話。そして、非常に人生がラクになって、お金のことについて考えなくてすみます。
・・・・・
興味ありますか?
くわしくはぜひ、
100%幸せな1%の人々読んでみて!
~~~~~
お金に困らない人は、
「いつ、どのように、
お金を使うと喜んでもらえるか」
を常に考えている
~~~~~
「困ったときに、いかにお金を集めるか」
ではなく、
「人が困っているときに、
いかに自分の富を吐き出せるか」
~~~~~

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote