ジャムスポーツパラグライダースクール

メニュー

サンドウィッチ

88 views
約 1 分

クラブハウス高度からは眼下の街がみえるものの、
ゲレンデはすっぽりとガスの中。
テイクオフに上がってみると、
上空はすばらしい青空なのに眼下はガスの中。
そう、ちょうど空域である600m~900mの間だけが雲の中でした。
Kしいさんや学生たちはテイクオフにてしばらくのウェイティング。
雲が取れたのは10時過ぎ。
Kしいさんからフライト。サーマルが出始めていて多少揺らされながらも何とか1本飛ぶことが出来ました。
続けての学生は少しの間ソアリングや課題などをこなしランディング。
2本目はお昼前。
テイクオフからは、真正面に「発達や衰退を繰り返す雲の変化」が見て取れます。
ソアリングにはうってつけのコンディション。
Yっぺは何度もスパイラル練習が出来たようで満足げでした。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote