ジャムスポーツパラグライダースクール

メニュー

歯磨き(3)

31 views
約 1 分

まあ、なんのことはない、歯医者に行ったわけなんですけど。

そこの先生がすごかったんです。

うちのおふくろが紹介してくれたんですが、

完全予約制で、一見さんだと普通は1ヶ月以上予約が取れないというところ。

初めて行ったときは衝撃でした。

電子顕微鏡で口の中の菌を見せられ、

自分の口の中での、繁殖しやすい菌の種類の特徴を叩き込まれました。

人それぞれ違うらしく、それによりケアの仕方も変えなきゃだめなんだそうです。

そして僕の場合は歯茎に来る菌がメインなんだそうで、

かなりやばい歯肉炎になっているということでした。

そこでまずは再生を促そうと、

歯茎をレーザーで焼く処置となりました。

レーザーで焼くんですよ!レーザーで。

歯茎が焼かれるんですよ~~~。嫌~痛い~~(>_<)

歯根がむき出し状態になったまましばらく生活してました。

もう~ちょっとしたことで、しみるしみる(>_<)

つらい苦闘の日々でした・・・。

でもまあ今までさぼってたから、自業自得なんだけどね~。

それでも人間の再生能力ってすごいですね。

しばらくするとみずみずしいピンク色の歯茎が形成されてきて

今までのぐらぐらも納まってきたんです。

もちろんその間もその歯医者に行って細かいケアを続けていました。

そうこうするうちに考えられないくらいみずみずしいきれいな歯茎になったんです。

やっぱりそこまできれいになると、今度は維持したいという気持ちが生まれてくるものですよね。

その後何度もその歯医者に通い、細かいプラークコントロールの指導を受け、

いまもまだ歯茎のしまりは維持し続けています。

最近だと、ちょっと歯茎がはれただけでもすぐわかるし、

そのケアもすぐ出来るから楽しくてやめられません。

みなさん、自分の口腔はいまどんな状態かわかりますか?

大丈夫!わたしもはみがきはこだわってるよ!ッて方は

人気blogランキングへプチッと

実はちょっと不安かも~。その歯医者教えてよって方ももちろん

プチッと人気blogランキングへ

ご協力よろしくです~\(^o^)/

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote