ジャムスポーツパラグライダースクール

登山パラで恐れていたこと

4 views

登山パラをたしなむ人が増えてきました。

今日なんか、朝の涼しいうちに上がっておこうとBんちゃんとMぁしーが、

僕が来るよりも早く入山し、テイクオフで条件が良くなるのを待ってました。

昼までに登山パラをしたメンバーは、グッドタイミングでテイクオフ。

がんばって登山した分のご褒美をしっかり堪能していました。

スクールは半日体験やミニが少々。

タンデムが出来ないのはとっても痛いですなぁ(ノ_<。)

夕方には、のんびりぶっ飛びをすべくスクール生を含む数人が再度登山パラへ

しかし雲底が徐々に下がってきています。

登頂が早いか、雲底が下がってしまうのが早いか微妙なところ。

なんとか登頂した人影が見えた数秒後には雲の中へ。

その後2時間近く待ったものの結局回復することなく

同じルートを徒歩で下山することに。

最も恐れていたことになってしまいました!

がんばったみんな・・・・お疲れぇ(・ω・)ノ▽”フリフリo(TヘTo) クゥ

もういいかげん道の復旧して欲しいね・・・。

どうか

プチッとにほんブログ村 アウトドアブログへランキングへ ご協力よろしくお願いしま~す。

あなたの1クリックが明日の僕の活力なんです。

よ(^ー^)ろ(^o^)し(^ ^)く(^▽^)ね(^ー^)ノ

こちらは MY HOMEPAGE  です。

  ↓  ↓  ↓

http://www.jamsports.jp

携帯の方は  ↓  ↓  ↓

http://jamsports.sakura.ne.jp/i/

LEAVE A REPLY

*

Facebookコメント