ジャムスポーツパラグライダースクール

ジャムサマーカップ2017

157 views

この週末は台風が日本の東海上を北上。ニュースでは北陸には直接の影響はないと言っていましたが、「上空はあるんだよねー」。

大型の台風に引っ張られてジャム上空は北風強風。金曜まではそれなりにソアリング出来るコンディションでしたが、週末は更に風速が上がる予報に半ば諦めモードでしたが、そこはジャム。今までに何回もそんな予報を覆してきたエリアということもあり、50名以上の選手のみなさんが集まってくれました。

1日目。お昼まではエリア内は穏やか。ただし雲も溜まってしまって上空の雲量は多めです。穏やかすぎる条件。なんとか1本だけでも出来れば!と祈りつつ競技スタート。

前半は渋い条件の中粘って粘って上げた選手たちは何名かがミニマムをクリアー。しかし徐々に北風が入り始めます。

後半はほとんどの選手が機体を北に向けてどんぶらこ~どんぶらこ~。これ以上のフライトは危険とみなし競技委員長から「タスクストップ」コール。

その後は夕方のウェルカムBBQまでの間思い思いに観光や酒盛りに興じていたようです。

 

2日目。

朝から北風がかなり入っています。早朝予約のタンデム4名様が真横に偏流しながらフライトしたあとは長い長い待ち時間。

1時過ぎにOGIのフライトダミーを皆で見て、納得のタスクキャンセルとなりました。今回は残念ながら台風には勝てなかった・・・無念です。

※画像はJPA日下部はく氏提供

 

LEAVE A REPLY

*

Facebookコメント