ジャムスポーツパラグライダースクール

メニュー

生命の暗号

139 views
約 2 分

以前ちょっと立ち読みした遺伝子の本の話。

生命(いのち)の暗号―あなたの遺伝子が目覚めるとき

生命(いのち)の暗号―あなたの遺伝子が目覚めるとき

あのあと、やっぱり全部読みたくなって買っちゃいました。

思ったよりもわかりやすい内容で面白かったですよ。

人間には何十億という遺伝子情報があるんですが

通常5~10%くらいしか動いてないってこと。

そして、眠っている遺伝子の中には、

病気になるように仕向ける(死に向かう)遺伝子と

抑制しよう(生きようとする)とする遺伝子があり、

互いにバランスを取って存在してるってこと。

そして外的要因や、心の持ちようでONになったりOFFになったりするってこと。

また、全人類はほとんど同じ遺伝子を持っているので

それぞれの人間にはほぼ同じ可能性が眠っている。

ある遺伝子がONになった人がその道で成功している。

出来ないって言う人は、その遺伝子がOFFなだけなんです。

だから本当は誰もが同じ可能性を持っている!

重要なのは、昔から言われていた「プラス思考」

遺伝子を研究している科学者たちも、認めはじめてきたんです。

いい風に考えればいい遺伝子がONになるし、

悪く考えてると悪い遺伝子がONになる。もちろんいい遺伝子はOFFになる。

そんな風に常に変化しているんだそう。

心についての科学はまだまだ発展途上ですが、

自分の考え次第で自分の人生が決まっていくって考えると

心の持ちようってとっても大事だと思いませんか?

おっと~、amazonnリンクつけようとしたら第2巻も出ている!

これは読まねば。

プチッと人気blogランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?71777

ご協力よろしくお願いします。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote
Send to LINE