ジャムスポーツパラグライダースクール

メニュー

濡れた芝を刈るのは

481 views
約 2 分

止めたほうがいいです。
夏の間、お天気が良い日は100%仕事だったので
庭の芝生はまったく刈れていませんでした。
しかも猛暑続きで軽く夏枯れを起こしていた部分もあったので
肥料と水やりのみやってました。
本当は夏の間は週に2回は芝刈りする必要があるらしいのに・・・。
当然もの凄く茂ってました。
今日は雨の止んだタイミングでなんとか刈ってしまおうと
手漕ぎ?の芝刈り機

でゴリゴリやってみたものの、
刈歯のローラーを回転させるためにはタイヤが芝生の上を
回りながら進む必要があり、
雨に濡れた芝生の上では空転してしまってまったく刈れない。
困った末、一大決心をして電動の芝刈り機を購入。
(ナイスなことに処分価格の半額でGET!)

さっそく刈ってみるものの
今度は濡れた芝生が機械の中で詰まって
安全装置が働きすぐにストップする始末。
結局50cmほど進んでは、機械から芝を引き抜き
また進んでは引き抜き。
全部終えるまでに3時間以上を要しました。
今日の半日が芝刈りで終わってしまった・・・
疲れた~o(TヘTo)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote
Send to LINE