ジャムスポーツパラグライダースクール

メニュー

幻のグラハン場

265 views
約 2 分

パイロットたちばかり7名と割りと集まった京北ツアーでしたが
あいにくの強風。
予想以上に風が弱まらず、
待ちきれなくなったメンバーたちはあきらめて移動開始。
琵琶湖畔周辺でグラハンの出来る浜が何ヶ所かあるそうなので
そちらに行ってみようということになりました。
最初に行った浜は、カイトサーフィンのメッカ。
車を泊めようと入ったSHOPでは
「駐車料金1500円」!といわれたので却下。
次に行った先は、ウインドサーフィンがたくさんいる土手先の浜。
土手にはたくさんの車が縦列駐車していて、浜もいい感じ。
ちょっと強めそうながら
もう我慢できないY元がまずはグラハンを開始。

案外安定していて、上級者が楽しむならBESTな風で
同行していたメンバーが広げようとした矢先。
ウインドの方が
「ここは、カイトの人が吹き飛ばされて良く怪我してるから
飛び系の人は遠慮願ってるんです」だって。
すっごい良い浜だっただけに悔しいところですが
大人は駄々をこねてはいけません。
早々に畳んで撤退となりました。
「あ~ぁ、Y元だけ、良かったね~」
というと
「良くないですよ!さあこれからメインディシュを食べようかって直前に取り上げられた気分ですよ~。・°°・(σ_σ、)・°°・。」
だって。
確かにそうかもw

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 琵琶湖沿いですかあついですね。
    京北の帰りならば、湖西のあたりなんでしょうか?
    自分は彦根側の松原水泳場ならたまにやっています。
    ウインドはまったくいないので文句いわれたこともありません。
    西風ならお勧めです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote
Send to LINE