ジャムスポーツパラグライダースクール

メニュー

太平洋にあった2400万個のゴミを集めて作った富嶽三十六景

347 views
約 1 分

海に漂う無数のプラスチックゴミから作り上げたという
葛飾北斎の富嶽三十六景「神奈川沖浪裏」を再現したアート作品。
集めたゴミの数も膨大な量ですが、
作品のサイズも縦幅約2.4メートル、横幅約3.3メートルという巨大なものになっているそうです。

「神奈川沖浪裏」の他にも同じように無数の物を集めるアートを作っていて、
以下のリンクから写真が見られます。
↓ ↓ ↓
chris jordan photography

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Evernote
Send to LINE